本日は2級建築士試験が行われていました。

建築士の試験は、学科と製図の2つの試験があり、今日は学科試験です。

学科が通らないと製図試験には進めないので、受験者は資格学校が発表する解答速報をドキドキしながら待っています😂

製図試験は9月で、学科試験本結果の通知は8月ですので、通知を待たず、自己採点で製図試験の勉強をはじめていくのが通例となっています!

ちなみに、学科試験は、「計画」「法規」「構造」「施工」の4科目で、基本的に合格点は60点です。

また、4科目それぞれ足切り点があり、こちらも基本的には13点以上が必要となります。

基本的にはというのは、とても難しかった年は足切り点が少し下がったりするためです。

資格学校の人に2019年度の合格予想点を聞きましたところ、

合格点60点±1点

足切り点 各科目13点

とのことです。

今年は「施工」が難しかったようですね。。。

みなさんの合格をお祈りしております😊

解答速報