家づくりをする際に、新築であれリノベーションであれエアコンを一新する人は多いです。

今まで使っていたエアコンを新居に持ち込む場合は良いのですが、新しいエアコンを家電量販店で購入した場合、そのまま家電量販店の取り付け無料サービスに以来するか、工事中の工務店に依頼するか迷いませんか?

結論から言うと、

おすすめ一般的な住宅の場合は家電量販店の方が安く済む!

しかし、狭小住宅の2,3階部分や設置部分が複雑な部屋に設置する場合は工務店に頼む方が安心!

です。

ここからは理由を説明していきましょう!

メリット・デメリット

家電量販店に頼むメリット

メリット

家電量販店に取り付けを依頼する場合の大きなメリットは、無料で行ってくれることです。取り付けが無料であることを売りにしているところもありますが、今では無料でないところを見かけないほどのお店がエアコン取り付けを無料にしています。

エアコンの取り付け代金を考えなくて良いので、嬉しいですね!

しかし、取り付けまで込みでやってもらわないと、その家電量販店の保証を使えないことが多いので、取り付けだけしてもらうつもりの人は注意が必要です!

家電量販店に頼むデメリット

デメリット

家電量販店に取り付けを依頼する場合の大きなデメリットは、2つあります。

1つ目は、少々作業が荒っぽいことです。

家電量販店に取り付けを依頼すると、新築やリノベーションの工事を行った後せっかく綺麗に仕上がった壁や天井にエアコンの取り付けで傷がいってしまった、ということはよくあります。

工務店等の工事を請け負った会社は、引き渡しまでに建物に傷などがあると補修してお客様にお渡しする義務があります。

そのため工務店では、お客様がエアコンの取り付けを家電量販店でお願いした場合、完全に引き渡した後に取り付けをしてもらうように段取りを組ませてもらうことが多いです。

もし工事途中に家電量販店によって取り付けをして傷がいってしまった場合、どちらのミスなのか分からず、工務店側が無償で施工やり直しをしなければならない可能性があるからです。

しかし、家電量販店の従業員さんの取り付けが下手という訳では決してありません。

なぜ家電量販店の取り付けが荒っぽいかというと、とにかく急いでつけなければならないからです。

設置無料とはいっても、実際に取り付けのために人を動かしているため、お店側には費用がかかっています。

その費用を少しでも抑えるために、取り付けの従業員さんは1日に何件もの家を回っています。

そのため、一件あたりの取り付け時間を短くしなければならないのです。

そういう理由もあり、取り付けが少々荒っぽく、傷がつく可能性を考えなければなりません。

2つめは、複雑な取り付けが必要な場合は、家電量販店さんの業者さんでは取り付け自体を断られる可能性があることです。

購入する前に取り付けをしてもらえないと分かっていればまだ良いですが、実際は取り付けの日に「これは取り付けできません。」と言われてしまうことがほとんどなのです。

ではどういう場合に取り付けができないのでしょうか。

例えば狭小住宅で、エアコンから室外機までの配管を曲げながら設置しなければならない等が当てはまります。

狭小住宅などでは、エアコン設置部分から真下に室外機を設置することが難しく、いろいろ配管を曲げながら室外機まで繋げることが多々あります。

そのような場合は、「そんな部品は持ち合わせてない」と言われてしまうことがあるのです。

これも別に家電量販店さんを責めてもしょうがないのですが、言われてからではどうしようもないですよね。。

じゃあ、工務店さんに頼み直そうと思っても、工務店も業者さんを手配するのに日にちが必要になるのですぐには対応できない可能性もあり、場合によっては工事を後戻りしなければならい自体にもなります。

家電量販店の業者さんも取り付け日より前に下見には訪れていますので、確認していないわけではないのですが、工事が進むに連れて下見の際にはなかった庇が配管を通そうと思っていた箇所についていたということはよくあり、場合によっては、これは工事できない!と言われてしまうのです。

そうならないためにも、完成図面をよく見てもらい、取り付けが可能かどうかを相談してから設置依頼をしましょう!

工務店に頼むメリット

メリット

工務店に頼むメリットは、施工が丁寧なことです。エアコンの取り付けには、きちんとした取り付け業者を手配するので、取り付けの品質もしっかりとしています。

また、取り付けの際に万が一傷がついてしまった場合は、しっかりと補修してくれるので安心です。

そしてなにより、家電量販店の業者さんで取り付けができない案件でもしっかりと取り付けしてくれます。

工務店に頼むデメリット

デメリット

工務店に頼むデメリットは、取り付け代金がかかることです。

工務店はしっかりとプロの業者を手配するので、その分費用がかかります。

取り付けは誰でもできる訳ではないので、お金がかかるのはしかながないことではあります。

せっかくの新居なので、取り付けで傷をつけられたくないと思えば、依頼されると良いと思いますし、せっかく家作りを安く抑えていたので、コストカットできるところはとことんやりたいということなら、無料を利用したら良いと思います!

ただ、結局工務店に依頼しないといけなくなる可能性もありますので、しっかりと取り付けが可能かどうかを家電量販店にも確認を取ることが大切です!