土地探しをしていて、「建築条件付き」という言葉を見たことある人は多いのではないでしょうか。

「建築条件付き」の土地は価格が安くすぐには売れてないことが多いので、一見掘り出し物の土地を見つけたような感覚になってしまいます。

しかしこの「建築条件付き」という制約は注文住宅希望の人にはとても厄介なものなのです。

建築条件付きの土地とは

建築条件付きの土地とは、その土地を購入しても建築会社を自由には選べないというものです。

土地の売主が不動産会社である場合に見られる制約で、その不動産会社が指定する建築会社で家を建てなければなりません。

建築条件は外せることもある

建築条件は外すことができる場合もあります。

しかし、建築条件を外すには費用がかかります。

この費用はどれくらいかかるのかは、物件によって異なります。

100万〜200万円程度かかる場合もあるので、土地の購入金額と合わせて考える必要があります。

また、建築条件は外せないことも多いので、その点も購入前にしっかりと確認しておきましょう!